CLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLOG

C子のBLOG、略してCLOG!٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃

弱虫ペダルからロードバイク始めました~納車トラブル&購入した備品編~

スポンサーリンク

おすすめ記事

社会科教員免許を持っている私が、今の北朝鮮問題についてわかりやすく解説してみた

あの有名○○が99%オフ!?「ポンパレ」使わないと損だよ!

歴史嫌いの人でも「歴史って面白い!」と思える魔法のような本7選

ロードバイク納車!の前の思わぬトラブル


blog.clogclog.com

この記事を書き上げてから約1ヶ月後、とうとう注文していたロードバイクが届いたので、再びショップまで行ってきました~!!


ロードバイクを購入したのが2月半ばで、店長さんからは「1週間くらいで納車できるよ~」と言われていたのですが、それから



まさかの3週間経ってもショップから連絡が来ない





「ロードバイク 納車 遅れ」などと何度も何度もGoogle先生に尋ねてみるものの、解決するはずもなく…。



伝えた電話番号や住所に不備があったのか?
ショップ側の連絡忘れなのか?
ロード購入の動機が不純なのをキャノンデールに見抜かれたのか?



などと色々考えましたが、家で悶々としていても埒が明かねえ!

ということで、勇気を出してショップに電話してみたところ、
(一応お客さんである以上ショップに電話するのに勇気を出す必要はあまりないんですがC子がクソコミュ障のため)



「繋がってよかった~!ずっと電話掛けてたんだよ~!」



まじか


店員さんの話によると、購入の1週間後にロードバイクはきちんと届いていて、私の携帯に電話を掛けてくれていたのですが、


「電波が届きません」のアナウンスが流れるばかりで通じなかった


らしいです。
私の携帯にも何故か着歴は残っておらず、ショップと謎のすれ違いが起こっていたのでした。

よかったーー!!!(இ௰இ`。)


無事納車されました

そんなこんなで納車の日取りと時間を決め、3月中旬、再びショップにお邪魔してきました~!

f:id:HkHkHk910:20170320055839j:plain
やっとのことでご対面。
かっこい~!!

基本姿勢や操作を教わる

f:id:HkHkHk910:20170224051817j:plain

ピッカピカの新車とご対面後、ショップの店員さんからロードバイクの基本的な知識を教えて頂きました。


まず、スタンドで固定されているバイクにまたがります。
が、サドルがすっっごく固い!尻が痛い!


そのままペダルを回しながら、ハンドルに手を掛けます。

が、ハンドルが思いのほか遠く、すごく前傾姿勢。
この前傾姿勢、慣れないうちは結構怖いです。ほんとに怖い。


その姿勢のまま手を離したり、ギアを変えてみたり、
色々と指示をしてもらってなんとかやってみるものの、尻は痛いは姿勢はつらいわバランス取れなくて怖いわで、
店員さんにもめちゃくちゃ心配されてしまいました。


曲がりなりにもスポーツクラブ勤務のくせに筋力、体幹がなさすぎるどころか、

バランスボールにただただ座っているだけで筋肉がつくと勘違いしていた女であるC子にとって、
ロードバイクという割とガチな乗り物との初対面は、なかなか恐怖心が植えついた瞬間でした。


でもでも、その恐怖心を上回るワクワク感がすごかった!
欲しくて欲しくてたまらなかったロードバイクが手に入って、自分の目の前にある!
早く乗りたい!

そんな気持ちでいっぱいの納車でした。

備品選びとか

f:id:HkHkHk910:20170425234619j:plain

その後は、ロードバイク独特の空気入れに苦戦しつつなんとか空気を入れ終え、
フロントタイヤの外し方なども教わった後、ヘルメットやボトルホルダーなど最低限の備品を選びました。

ヘルメット

C子が購入したヘルメットはこちら。
メット(MET)という有名なメーカーの「フォルテ」というシリーズ。


ロードバイクは落車や事故も多いので、ちょっと乗るだけでもヘルメットは必須だと思ってます。
強風にハンドル取られて転びそうになったり、ちょっとした段差も意外と怖かったりするので。

また、ヘルメットはかなり軽く、発泡スチロールやプラスチックで出来てます。
なので、もし強く床に落としたりしたら、念のため買い替えたほうが安心なんだとか。

安いものでも1万円くらいするので、そうそう簡単に買い換えられるものでもないですが…。

ボトルホルダー


ボトルホルダーは、自分の車のメーカーでもあるキャノンデールのものを購入!

これ、デザインがスラッとしててシンプルで、車体に付けるとまたすっごいかっこいいんです~!!
ボトルホルダー抱きしめて寝たいレベル。

私はブラックを購入しましたが、バイクの色によってはこちらのグリーンでもかっこいいと思います。
色の名前が「グリーンバーサーカー」ってやばくないですか?
かっこよさ振り切ってません?私も狂戦士になりたい。

ホワイトもあります。かわいい~!!

ボトル

ボトルも純正キャノンデール!

こちらはショップの店員さんがプレゼントして下さいました。
ロードバイクって備品でさらにお金が飛んで行くので、こういったサービスは本当にありがたい…。

キャメルバックなど他メーカーからは保冷ボトルも出ています。
夏なんかは保冷ボトルのほうがいいかもしれないですね~。

ポーチ

こちらもキャノンデール製のポーチ。
中にはチューブとタイヤ止めを入れて、サドルの後ろにくくりつけてます。

グローブ

こちらはAmazonで購入したキャノンデールのグローブ。
メンズ用なのですが、Sサイズのものを購入したら、値段も他のものより安かったしサイズもぴったりでした。

長距離を走る時はグローブがないと結構きついので、早めに購入しました!
デザインもかっこいいし車体の色にも合っていて、すごく気に入ってます。

空気入れ


こちらもキャノンデール。
ロードバイクに空気入れるの、すごい難しいし筋肉のない女子にはかなりきついと思います…私はいまだにひとりじゃ入れられない…
練習します。

緊急時用に携帯空気入れも購入!

他はゆくゆく揃えていきます

他にも、サイクルジャージやバイクスタンド、鍵など色々と必要なものはあるんですが、
店員さんいわく、

「とりあえずちょっと乗ってみたい」レベルならこれくらいの備品で十分!だそうです。

ジャージとかも上下で3~4万はくだらないので、かわいいのがあればのちのちゲットしたいな~って感じです。
ロードは本当にお金かかる…!!!

納車から帰宅、その後

f:id:HkHkHk910:20170224042930j:plain

お店でフロントタイヤの外し方を教わり、そのまま車に積み込んで帰宅。
フロントタイヤをまっすぐはめこむのもなかなか難しいんですが、帰宅後なんとか組み立てて、いざ初ライド!



こわい


まず足の付かないサドルに乗るのが怖いし、ちょっとした段差で転びそうになるし、乗り始めは本当に怖かった…!!
下ハン握るのも立ち漕ぎするのも怖い。無理~~~~!!

ほぼ人通りのない路地で練習してたんですが、たまに通る犬とか散歩してる人にかなり不審な目で見られながらの練習でした。


購入する前や納車待ちのときに、よく他のロード乗りの方のブログを読み漁ったりしていたのですが、
都会で買った方はそのまま車道を何時間も走って帰ったりしてるんですよね
あれ本当に心の底から尊敬します。
自分だったら家まで押して帰ってました。冗談抜きで。

楽しく乗ってます

また次の日、改めて気合を入れ直してのぞんだところ、なんとかかんとか乗れるようになりました。
私のような運動神経皆無でも乗れるようになるんだな…とひとり感心。



基本的に家の周辺をのろのろ走ってます。
ゆくゆくは遠い所も行きたいな~!!