CLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLOG

C子のBLOG、略してCLOG!٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃

目指せ毛穴レス!毛穴汚れ対策のスキンケア方法とコスパ抜群のアイテムを紹介する

スポンサーリンク

おすすめ記事

社会科教員免許を持っている私が、今の北朝鮮問題についてわかりやすく解説してみた

あの有名○○が99%オフ!?「ポンパレ」使わないと損だよ!

歴史嫌いの人でも「歴史って面白い!」と思える魔法のような本7選

f:id:HkHkHk910:20160625005233j:plain
(2017/5/2追記)

永遠の悩み、毛穴!

自分で言うのもなんですが、C子はよく友人に

「肌きれいだよね~」

と言われます。ありがたい。


しかし、どうしても気になるのが頬の毛穴
ファンデーションを塗ったくれば隠せますが、いかんせん私の職場は化粧厳禁
人一倍肌へのダメージや乾燥も気になるので、肌に良さそうなスキンケアアイテムは色々試してきました。


洗顔、化粧水、クリーム、乳液、美容液。
高いものはやはりつけ心地も良く効果も出やすいですが、安かろう悪かろうとは限らないのが化粧品。
実際、高価な化粧品のほとんどは広告費であるという噂も!


なので今回は、

安いアイテムでも良い物はある!
使い方次第で、高級品にも負けない効果を発揮する!

をモットーに、比較的安価なアイテムを中心に紹介していきたいと思います。
今のところこのアイテムを1年以上使用してますが、特に肌トラブルもなく、むしろ以前のインナードライが改善されてきて嬉しい限り。

毛穴の開きに効果的なのは「保湿」

毛穴が開いてしまう原因に「乾燥」があります。
肌が乾燥すると皮脂が過剰に分泌され、その皮脂が毛穴に詰まって余計に毛穴を目立たせてしまうのです。

余分な皮脂は汚れや古い角質と混ざって酸化し、黒ずみやニキビの原因になることも…。
保湿に重点的なポイントを置いて、毛穴レス肌を目指しましょう~!

洗顔

f:id:HkHkHk910:20160710224206j:plain

私が普段の洗顔で使っているのはこちら。
LUSHの【ブラックビューティー】


泡立ちもよく、つっぱらず、スッキリとした洗い心地がおすすめ。


下記でも説明しますが、洗顔は泡立ちが良いものが◎。
しっかりきめ細かい泡が作れる、こちらもオススメです。

▼コスパ抜群!海泥パワーで毛穴すっきり

▼10円玉を乗せても沈まない!パックのようなモコモコ泡が作れる洗顔フォーム


▼Amazonの売れ筋ランキング1位!クレンジングも出来る洗顔料!

洗顔するときの重要ポイント

洗顔前には手を洗う!

意外と見落としがちなんですが、手はバイキンの宝庫!
バイキンだらけの手で泡立てた泡を顔になすりつけるのは、当然ですが肌には良くありません。
一手間ですが、必ず手洗いをすることをオススメします。

きめ細かい泡で洗う!

きめ細かい泡のほうが、より毛穴の中に入りやすく、汚れをきちんと落としてくれます。
理想は生クリームのようなモコモコの泡!

泡粒の大きい、すぐヘタってしまう泡でゴシゴシ洗うのはNG。
私は必ずネットを使用して泡立ててます。
このモコモコ泡を作っているときが一番楽しい…ふふ…

優しく撫でるように洗う!

ついつい、手を肌に付けてゴシゴシ洗いがちですが、実はこれもNG。
手が肌に触れないよう、くるくると泡を転がすように洗うのが正解!

これじゃ汚れが落ちないんじゃない?と不安になりますが、泡の洗浄力は意外に強いもの。
弾力のあるきめ細かい泡でくるくる洗えば、汚れはきちんと落ちてるんです!

この「優しく撫でるように」は、洗顔だけでなくすすぎやタオルで顔を拭く時にも徹底して欲しい重要ポイント。
顔の表面は私たちが思っている以上にかなりデリケート!
摩擦や刺激をできるだけ抑えることが、美肌への第一歩です。
ちょっとやり過ぎかな…ってくらい、摩擦に気をつけるくらいがちょうどいい。

ぬるま湯で30回すすぐ!

シャワーのお湯を顔にざばーっと掛けてすすいでる方、今すぐやめましょう
お湯の熱さ+シャワーの水圧のコンボで、お肌へダイレクトアタック!お肌のライフはもうゼロ。

30℃程度のぬるま湯で、顔にパシャパシャ掛けるようにすすぐのが正解です。
できれば30回ほど繰り返して、完全に洗い残しがないようにするのがベスト!
このときもなるべく肌には触らないように、優しくすすぎましょう。

化粧水

質より量!コスパの良いものを沢山使う!

これが私のモットー。

普段はこちらのハトムギ化粧水をたっぷりと使ってます。
安いので一気にたくさん使っても不安にならない!笑
以前はロクシタンのそこそこ良い化粧水をちまちま使ってたんですが、その時よりも断然肌質は良くなりました。

ローションパックでしっかり保湿!

冷蔵庫で冷やしたハトムギ化粧水を、まずは手に取って少し温め、手のひら全体で顔を覆うようになじませます。
その後、コットン3枚に化粧水をたっぷり含ませて、ローションパック
3分経ったらコットンをはがして、再び手のひらで優しくなじませます。

佐伯チズさんが、ローションパックは毎日行うことをオススメしていたので、私も毎晩やってます。
ハトムギ化粧水は大容量なので、毎日ローションパックしてもなかなか減らない!


▼ローションパックにはこちらの日本酒の化粧水もおすすめ。


高保湿タイプだとベタつきが気になる方や夏場などには、こちらのノーマルタイプが◎!

クリーム

某高級クリームと成分が同じ!と、一躍有名になったニベアの青缶。
さすがに配合方法などの違いもあり、高級クリーム並の効果があるかと言われると怪しいですが、スキンケアには十分!

固めの質感でベタベタしやすいので、手のひらで温め、柔らかくしてからなじませていきます。
このときもゴシゴシ塗るのはNG!基本は手のひらを肌の上にのせるだけ。

洗顔後に「ニベアパック」

f:id:HkHkHk910:20160710224232j:plain
洗顔後、濡れている肌にニベアをたっぷりと、肌が真っ白になるように塗ります。

そのまま10分~15分ほど放置したら、蒸しタオルでニベアを優しく拭き取って終了!
ニベアパックは肌を柔らかくし、角栓や黒ずみ、ニキビができにくい肌にしてくれます。

指で思いっきりニベアをすくって、マスクみたいに顔に塗りたくるのがこれまた楽しい。

リッチだけどコスパ抜群「ロクシタン」

f:id:HkHkHk910:20170502025815j:plain

ニベアだとさすがにちょっと不安…少し高くてもいいから良いものを使いたい!という方におすすめなのがこちら。
ロクシタンの大人気シリーズ「イモーテル」のマスククリーム。

かなりこっくりしたクリームなので、保湿や乾燥対策には抜群の効果を発揮します。
「マスククリーム」という名前の通り、ニベアパック同様たっぷりすくってお肌に塗りたくり10分~15分放置。
その後蒸しタオルや化粧水などで拭き取って終了です。

マスク以外に、普段のスキンケアクリームとして使用してもOK。
使った翌日は肌がもちもちすべすべになって、びっくりすること間違いなしです。


ロクシタンの店舗や公式サイトでの値段は10,800円とかなり高価なこのクリームなんですが、楽天やその他通販サイトを利用すると、かなりお得に購入することができます。
私が買った時は、ほぼ半額の6000円弱で買えました。安い!


また、テクスチャー硬めのクリームがたっぷり入っているので、意外なことにコスパがかなり良いのもポイント。
私も五ヶ月ほど使用していますが、やっと半分なくなったかな?って感じ。
超超おすすめです。

たったこれだけ、スキンケア!

肌の状態はひとりひとり違うので、この方法が万人に合うかと言ったらそんなことはありません。
オイリー肌の方には、ニベアの青缶なんて天敵だと思います。
結局、口コミや実際の使用感で、自分に一番合ったものを探すのがベスト!

しかし、「肌に摩擦を与えない」という点だけは、どの肌質の方にも有効なスキンケアです!
力入りすぎちゃってるかもな~、と心当たりのある方は、ぜひ優しく撫でるようなスキンケアを試してみてくださいね。